News Release News Release
弊社インテグリティ・パートナーズ合同会社(東京都千代田区 代表 秋葉正範)は、昨年10 月に発表させて頂きましたとおり、再生可能エネルギー関連事業への投資事業に本格参入し、今般関東・甲信越地区において計約18MW の太陽光発電所の建設に着手しておりました。 今般3 月に竣工した千葉県市原市におけるプロジェクト、6 月に竣工した南アルプス太陽光発電所、10 月に竣工した南アルプスソーラーパークに続き、弊社4 番目の竣工プロジェクトとなる鴨川ソーラー発電所が本日より商業運転を開始致しました。 鴨川ソーラー発電所は、当社が開発・運営を行ってきた発電所の中では最大規模であります。 また同一地区の隣接地において来年1 月から運営が開始される予定である日揮株式会社が開発・運営する発電所との合計で約42MW となり、同地区の発電容量は首都圏でも最大級のものとなります。

鴨川ソーラー発電所

 

鴨川ソーラー発電所

一覧へ戻る

icon back to topTOP